愛人募集

夫とは結婚して10年、子供はいませんが、すでに夫婦としての関係もなくなって、なんとなくよそよそしくなっていました。
夫はもう40代半ばですが、私はまだ30歳。
まだまだ性的には枯れていないこともあり、夫に触られない夜を寂しくすごしていました。
そのため、出会い系サイトで愛人募集しているような男性にアプローチをして、定期的にすっきりさせてもらっていました。
割り切りはどんな人と会うかわからなくて怖いし、でもセフレ募集の男性には若い人が多くて好みに合わなかったんです。
その点、愛人募集をしているような男性は、ある程度の年齢と地位を兼ね備えているので、安心して出会うことができるんです。
先週末も、夫が出張だったので、ある40代後半の男性と会うことを約束して会ってきました。
私の目的は、あくまで優しく抱いてもらうことで、お金ではないのですが、やっぱり愛人と言うだけ会って、会うたびにプレゼントをもらったり、夫とは行けないようないいお店で食事をさせてもらっています。
愛人募集
世間的にはもう若くありませんが、パパである男性からすれば一回り以上年下であるせいか、とても可愛がってもらっているようです。
泊まるのはラブホテルのような場所ではなく、いつも都内の高級ホテルです。
すっかりフロントに顔を覚えられて、ちょっとどきどき・・・
彼は私とお風呂に入るのが好きなので、部屋に入るとすぐにお風呂の用意をして、2人で一緒に入ります。
恋人のように体を洗いっこして、そのまま盛り上がりながらベッドへ。
若い男性のように何回戦もというのは無理ですが、テクニック豊富な優しいセックスで、一晩中可愛がってもらい、彼の腕枕で眠るのはとても幸せです。
夫には申し訳ないですが、パパのおかげで、私はいつまでも可愛い女でいられるんですよね。
見せ合い掲示板
見せ合いアプリ